1年半開発してきて実感したサーバーサイドKotlinのメリット

こんにちは、サーバーサイドエンジニアの竹端です。

昨年の1月に、なぜサーバーサイドKotlinを導入するのか?という記事を書きKotlinでの開発を始めてから、約1年半が経ちました。

その中で移行した理由について様々なメリットを書きましたが、実際に1年半開発して、その結論としても「移行して良かった」と日々感じています。
今回は移行したことによってKotlinのメリットはどう活かされているのか、どういった効果があったのか、実践での経験を踏まえて紹介します。

※今回比較で書かれているJavaのコードは、弊社でKotlin移行をする前に使用していたJava8のものを使用しています。最新バージョンのJavaとは書き方の違う部分も一部あるかと思いますので、ご了承ください。

続きを読む “1年半開発してきて実感したサーバーサイドKotlinのメリット”

サーバーサイドKotlinの導入から一年が経ちました

アプリボットでは約1年前にサーバーサイドKotlinの導入を初め、プロダクトで使用しながらの技術基盤の成熟や、外部での様々な活動を行ってきました。
昨年の1月にはなぜサーバーサイドKotlinを導入するのか?という導入に至るまでの記事を書きました。
そこからちょうど1年が経ったので、今回はこれまでのサーバーサイドKotlinに関する成果や、活動を振り返り紹介したいと思います。

続きを読む “サーバーサイドKotlinの導入から一年が経ちました”

TECH x GAME COLLEGE #7に登壇しました

こんにちは、サーバーサイドエンジニアの竹端です。

去る2018年11月7日(水)、株式会社テクロス様主催の勉強会、TECH x GAME COLLEGE #7に登壇させていただきました。

https://speakerdeck.com/n_takehata/tech-x-game-college-number-7-gemufalsepin-zhi-woxiang-shang-saserusabagong-tong-ji-pan-falsezuo-rifang

資料も上記のURLで公開しておりますので、ぜひ御覧ください。

今回はこの勉強会での様子を、簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む “TECH x GAME COLLEGE #7に登壇しました”

【サーバーサイドKotlin】KotlinTestによるKotlin × SpringBootの単体テスト

こんにちは、サーバーサイドエンジニアの竹端です。

以前【サーバーサイドKotlin】ことりん × テスト with SpringFrameworkにてKotlinのテストフレームワークの検証内容をご紹介をしました。

この時はSpek、KotelinTestというKotlin製のフレームワークがSpring Frameworkとの相性の問題で使えず、JUnitを採用するという検証結果になっていました。

しかし、その後KotlinTestにアップデートがあり、Spring FrameworkのDIに対応がされたため、そちらへ移行することとなりました。

今回はKotlinTestをSpring Frameworkを併せて使った際のテストコードの書き方についてご紹介します。

続きを読む “【サーバーサイドKotlin】KotlinTestによるKotlin × SpringBootの単体テスト”

CEDEC 2018セッション内容のご紹介「ゲーム開発に最適なサーバーサイドKotlin 〜Kotlinの導入と基盤ができるまで〜」

こんにちは、サーバーエンジニアの竹端です。

この度、2018年8月22日(水)〜24日(金)で行われるCEDEC 2018に、登壇させていただくことになりました。

そこで、今回はみなさんにそのセッションへ興味を持っていただくべく、内容やポイントを簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む “CEDEC 2018セッション内容のご紹介「ゲーム開発に最適なサーバーサイドKotlin 〜Kotlinの導入と基盤ができるまで〜」”

【サーバーサイドKotlin】関数型インターフェース、SAM変換について

はじめに

今回はKotlinでの関数型インターフェースの扱い、SAM変換という機能についてご紹介します。

Javaを呼び出すことができるKotlinならではの問題で、最初は理解するのになかなか時間がかかりました。

続きを読む “【サーバーサイドKotlin】関数型インターフェース、SAM変換について”

【サーバーサイドKotlin】ことりん × テスト with SpringFramework

はじめに

なぜサーバーサイドKotlinを導入するのか?であるように、現在アプリボットでは、新規開発プロダクトのサーバーサイド言語でKotlin導入を進めています。

そこで、テストコードについてもKotlin化しましたのでご紹介します。

なお、この記事は2018年1月時点の情報なので今はもっと良い方法があるかもしれません。

続きを読む “【サーバーサイドKotlin】ことりん × テスト with SpringFramework”

Java(Kotlin)におけるgRPCライブラリの選定と実装および速度比較検証

はじめに

Applibotで内定者アルバイトをしている18卒の杉浦です。

今回、Applibotの基盤制作チーム A.R.T.(Applibot Root Technologies)でのタスクとして、Java (Kotlin)におけるgRPCライブラリの選定と、gRPCと既存の運用でよく使われているシリアライズフォーマットであるJSONを用いたAPIとの速度比較をしたのでその結果を書きます。

続きを読む “Java(Kotlin)におけるgRPCライブラリの選定と実装および速度比較検証”