【連載】Unity時代の3D入門 – 第9回「ノーマルマッピング」

こんにちは、クライアントサイドエンジニアの矢野です。

第8回では応用編として、金属やプラスチックの材質表現について書きました。

第9回では凹凸を表現する技術であるノーマルマッピングについて説明します。

続きを読む “【連載】Unity時代の3D入門 – 第9回「ノーマルマッピング」”

【連載】Unity時代の3D入門 – 第4回「シェーダとは?」

こんにちは、クライアントサイドエンジニアの矢野です。

第3回までは、ポリゴンの描画やuv座標の設定などを学んできました。

第4回からは、一歩進んでシェーダについて学んでいきます。

続きを読む “【連載】Unity時代の3D入門 – 第4回「シェーダとは?」”

【連載】Unity時代の3D入門 – 第3回「テクスチャを貼ってみた」

こんにちは、クライアントサイドエンジニアの矢野です。

第2回ではトーラス型の立体を描画しました。

第3回は、前回のモデルにテクスチャ(画像)を貼ってみようと思います。

テクスチャを貼るためには、モデルの各頂点にuv座標という情報を付加します。

続きを読む “【連載】Unity時代の3D入門 – 第3回「テクスチャを貼ってみた」”

【連載】Unity時代の3D入門 – 第2回「トーラスを描画してみた」

こんにちは、クライアントサイドエンジニアの矢野です。

連載の第1回では、ポリゴンの描画をしました。

今回は、前回の知識を応用してドーナツ型の立体であるトーラスの描画をしてみます。

立体といっても、新しい知識は必要ありません。

前回のまとめで書いた通り、シンプルな三角形の描画ができれば3Dの世界は作れます。

続きを読む “【連載】Unity時代の3D入門 – 第2回「トーラスを描画してみた」”